FC2ブログ

まち工房たなぐらblog

福島県棚倉町のTMO「株式会社まち工房たなぐら」が運営する、まちづくりブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

掲示板の閉鎖につきまして

日頃よりまち工房たなぐらのサイトを閲覧いただきありがとうございます。
ホームページ開設当初より公開してきた掲示板ですが、
いわゆる「荒らし」行為が目立つようになり、本来の機能を果たさなくなっている現状でした。
掲示板の「荒らし」行為については、
特定のホスト名や IPアドレスをブロックするなどの様々な対策がありますが、
どれも完璧な方法ではなく、「いたちごっこ」となってしまうのが現状です。

そのため、掲示板を閉鎖し、
新たに開設致しました当ブログ「まち工房たなぐらblog」上で、
皆様との意見交換や情報発信をしていく形となりました。

まち工房掲示板をご利用戴きありがとうございました。

また、いままでスケジュールや活動報告として公開してきた
「まち工房たなぐら活動報」「スケジュール」につきましても、
新しい記事からこちらのブログに移行させていただきますので、ご了承下さい。


新しく開設いたしました、「まち工房たなぐらblog」をよろしくお願い致します。

            
            (株)まち工房たなぐら
スポンサーサイト
  1. 2006/02/28(火) 13:14:06|
  2. まち工房たなぐらからのお知らせ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:11
| ホーム | 第5回ふくしま特産品コンクール「優秀賞」授賞>>

コメント

ブログあらしと言うものもあるのでご注意!
  1. URL |
  2. 2006/02/28(火) 15:31:59 |
  3. きくち #-
  4. [ 編集]

まちなかコミュニケーション

オォ、最初からアッパー系でありがとう。
新たなスタイルで出発します。みなさんの建設的な、あるいはシャイなジョークに満ちた投稿に期待したいところです。

まちづくりに大切なことはいくらもあるとおもいます。
大事にしたいことのひとつは「まちなかコミュニケーション」。投稿からはじまり、さまざまな場面で交わされる言葉が何かを伝えます。
大勢のみなさんのいろんな意見が「あったらいいなドラエモン」。
  1. URL |
  2. 2006/03/02(木) 19:06:32 |
  3. 主任保安官W・E #-
  4. [ 編集]

そうせかさずに…

結構きつい言葉を頂いて感心しきりであります。
間違ってはいないご指摘と思います。
この約10ヶ月にわたり、管理を担当する我々はサボタージュをしています。
決してその任務を放棄したわけではなく、いつも心に重荷に似た感情を共有していると信じたい。
川に流され乍らもたゆたうようにあちこちの現場でそれぞれの役割を背負い暮らしています。
相変わらず金曜日の昼食時に三々五々集まれる人は集り、馬鹿話に花を咲かせます。
大きな流れの中に巻き込まれて頑張るチャンスがそのうちやって来るでしょう。

棚倉の春が漸くやってきました。
いまは寒かった冬を越して来た爛漫の春を愉しみたいものです。
  1. URL |
  2. 2006/04/14(金) 00:28:55 |
  3. 主任保安官W・U #-
  4. [ 編集]

更新を

せっかくブログを立ち上げたのに、
更新が滞っていますね。
ぜひ日々の更新を心がけられますように。
期待しております。
  1. URL |
  2. 2006/05/09(火) 11:32:59 |
  3. 東北のこやなぎ #-
  4. [ 編集]

最近、黙して語らず状態が長く続いていますネ。
アガサ・クリスティーヌの小説の題名のように、…そして誰もいなくなったのでしょうか?

イエ、イエそうではありません。それはぁ楽しい家庭から朝ァは来る来る朝は来る。(昔、NHKのラジオで流れていた歌)

ナンカ考えてんでしょうね、みなさん。v-208
  1. URL |
  2. 2006/07/17(月) 00:07:56 |
  3. ラ・パロマ #-
  4. [ 編集]

蓮家寺通りもんぜん市が開催。

第3回目になります「蓮家寺通りもんぜん市」が9月10日(日)に午前10時より午後4時まで開かれます。
地域の商店会とまち工房たなぐらがタイアップして新町の蓮家寺の境内及び門前の通りと駐車場を利用して続けられています。
駐車場と通りでは露店とイベント等を賑やかに、境内は骨董品や盆栽が並べられ風景を創りだします。
今回は、菊地章夫コンサートと昔遊びのベーゴマ大会等も予定されています。
山門楼上見学、紅白の餅撒き、景品付き富くじ、住職の念仏道場や歴史講座など盛りだくさんの内容になっています。
どうぞおいで下さい。
  1. URL |
  2. 2006/08/29(火) 22:46:48 |
  3. 管理者A #aN0TiZD6
  4. [ 編集]

おしらせ

第3回になる蓮家寺通りもんぜん市会場で新企画として「ベーゴマ大会を開催することになりました。昔に子どもだった皆さんや小学生のみんなで賑やかに楽しめるベーゴマをやりませんか?
大会の参加者と、ボランティアでお手伝いしてくれるメンバーを募集しています。お気軽においで下さい。

◎日時、会場について 
 日時:9月10日(日) AM11:00~PM2:40 小雨決行、荒天中止
 会場:棚倉町新町 蓮家寺境内及び山門下
  
◎参加資格・人数・参加料について 
 老若男女の限定はありません。ただし老若男女による部門分けもあり ません。どんな方も同一条件で争います。
 参加人数は先着50名様に限らせていただきます。
 参加費は無料とします。
 大会ボランティアはPM8:00まで蓮家寺境内会場においで下さい。

◎受付時間について 
 当日の11:00から受付を開始します。

◎練習時間及び予選について 
 13:00から予選をトーナメント方式で開始します。

◎決勝戦について 
 各床の上位2名の方々が決勝戦を行います。
 優勝者にクリスタル製優勝カップ及び副賞贈呈。
 2位・3位に賞品贈呈 特別賞あります。
 
◎ルールについて 
 大会参加ベーゴマは事前に配布された大会用ベーゴマに限ります。
 1対1の対戦による同時入れでトーナメントを行います。
 5回対戦で3勝先取で勝ち抜けとします。
 勝敗の決定は相手のコマを裏返し、または床からはじき飛ばした人を 勝ちとします。
 床はずし(投入時に床に入らないこと)は負けになります。
 最後に2つ以上のベーゴマが同時に床から落ちた場合、同時に床の上 で止まった場合、または全員が床はずしをした場合は引き分けとして もう1回勝負しなおします。ただし、一方が空中で自身のコマをつか むことが出来ればその人の勝ちとします。

(株)まち工房たなぐら 福島県東白川郡棚倉町古町16-4 
            TEL 0247-33-3188 FAX 0247-33-3178
  1. URL |
  2. 2006/09/06(水) 10:46:07 |
  3. 管理者A #xYZPGtyQ
  4. [ 編集]

久しぶりに来たら

大変なことになっていたみたいですね・・・
Blog形式にするのは有効であるとは思いますが、ちょっとまって!

このスレッドは『掲示板の閉鎖につきまして』ですよね。
コメントはスレッド内容に適したコメントだけにしないとみんなが見づらいですよ。

『おしらせ』等は新規にスレッド立ち上げて投稿すべきです。
これじゃBlogの意味無しです。
スレッド挙げられるのも管理者のみですよね?
こうして、「町工房どうしたのかな?」と気にかけてもコメントしか権限の無い私達はこうした方法でしか話しかけられない。しかも『管理人の承認後に表示されます』って・・・・
主任保安官は「そうせかさずに・・・」とおっしゃいますが、文面を読むかぎり
もう、やる気無いなと感じました。

立ち上げた時は意気揚々としていたのに・・・


このコメントはいつUPされるのでしょうね?
  1. URL |
  2. 2007/06/18(月) 23:12:10 |
  3. sugi #4dj9P8go
  4. [ 編集]

グログ開設おめでとうございます。

腹話術の大樹です。
ブログ開設おめでとうございます。
ときどき脚を伸ばして、寄り道したいと思います。
  1. URL |
  2. 2009/07/09(木) 06:03:46 |
  3. 大樹 #1mBc1UQM
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. |
  2. 2012/05/11(金) 04:49:05 |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. |
  2. 2012/11/29(木) 08:02:08 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanagura.blog55.fc2.com/tb.php/1-b2c277f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2007/04/23(月) 12:56:27 |

プロフィール

まち工房たなぐら

Author:まち工房たなぐら
福島県棚倉町のTMO「株式会社まち工房たなぐら」
棚倉海泥天然みねらる化粧品【棚倉美泥】の販売もしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

count

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。